Deeper & Deeper

深く、深く。

すわたび! ~岡谷を散策編~

さて、前回岡谷に到着しましたが、時間が時間なのでまずはお昼を食べに行きます。


今回の旅路


この地図を見ながら読むと分かりやすいかも。


岡谷……というより諏訪湖周辺はきれいな水を用いた精密工業が盛んですね。

セイコーエプソンの本社も諏訪市にあります。


なんとなく撮った路地。夏ですねー。

さて、お昼は食べログで調べて良さげだったこちらのお店。

岡谷市の来々軒さんです。

お昼時なので人の出入りも多め。

二人掛けの席に案内されしばらく待ちます。

来ました。ラーメン(醤油)です。

麺は細めのちぢれ麺。化学調味料を使わないこだわりの味。

あまり細麺って食べたことがないので新鮮でした。

商店街の真ん中にある小さな稲荷。

昼下がりの商店街には、優し気なオルゴールの音色が響いています。

諏訪の日本電産サンキョーは、かつてオルゴールの世界シェアのおよそ8割を占めていたようです。

なので諏訪ではいたるところでオルゴールの音色が聞こえます。


第一目的地へ出発

お腹もほどよく膨れたところで、最初の目的地へと向かいます。

まずは岡谷駅へ戻り、駅の反対側へ。

駅の連絡路。すごい。

地元の駅にはこんな立派な連絡路ないですよ。

以前ブログで取り上げた、岡谷高架橋が見えます。

ph0-t-0rip.hateblo.jp

工事用の足場が付いています。あんなところで工事する人は大変だ。(-"-)

テンションが上がってこんなところまで撮ってしまう。これはJRの高架です。

途中、気になる公園が。

公園と神社が同居してます。

神社のある公園。不思議な光景です。

そばには由来を書いた石碑が。地元の人から篤く信仰されているようです。

ここに書かれている「ミシャグジ」というのは諏訪を知るための重要なキーワードなので、また後日詳しく書きます。

公園を出てしばらく行くと、川があります。

諏訪湖から唯一流れ出る川、天竜川です。

不思議なところにある押ボタン。


天竜川を渡ればいよいよ神社です(まだしばらくあるけど)

次回、「洩矢神社」編、こうご期待!