Deeper & Deeper

深く、深く。

すわたび! ~雨上がりの上社本宮~

f:id:ot0rip604:20170127124029j:plain
GSN隷書(=HG関隷書)です。



雨上がりの社

タクシーを利用して前宮から本宮へ。ちょうど雨も止みました。

時刻は17時半。バスの時間まではまだ余裕があります。

今度も正面(北側)から入らずに東からです。この長い回廊は「布橋」。

仄かに光る灯籠。


諏訪七石・硯石を拝む

四脚門の左上から奥をのぞき込むと見えるのは、諏訪七石の一つ、「硯石」。

暗すぎてうまく撮れていませんが、形が硯っぽいから硯石と呼ばれるのでしょうか。


黄昏時の神社

参拝客もまばらです。

日中の人の多いときと比べると静かで良いです。

掘重門(大鳥居正面の門)から参道を望みます。

神様の通り道。

参道から見るとこんな感じ。


この後やはりバス停を見つけるのに苦労して、ぎりぎりでなんとか乗車できました(-"-)

余裕を持った行動、大事。

↑かりんちゃんライナー「上社神社前」のバス停は、参道を抜けてしばらく右に行ったところにあります。

上社から上諏訪駅に向かうまでに市街地をぐるっと一周してます。


次回はいよいよ大詰め、諏訪の地を自転車で駆け巡ります。こうご期待!

広告を非表示にする